医療機関未経験の転職

医療機関未経験でも転職できるか

未経験者の医療機器業界への転職

医薬品医療機器等法は、国内で医療に使われる機器を輸入、製造、販売、貸与、修理する場合に遵守すべき法令です。内部統制、手順から記録の種類、管理期間まで事細かに規定され義務付けられています。転職する時には、これらの規制についての教育を受けることになります。医療機器業界は、法令により独特な運用環境を必要とします。任意の取得であるISO9001などのマネジメントシステムでの内部統制とは違い、違反時には是正指示などが行われます。そのため入社時にしっかりとした教育プログラムが設定されていることが多く、未経験でも安心です。

医療機器業界の転職に向いている

医療機器業界への転職は医療業でありながら、患者様との関わりはほとんどなく、主には医師や看護師を相手に機器の説明やデモンストレーションを行う営業的な仕事をすることになる為、普通の人が想像する医療業とは少し違います。しかし医療機器は患者様に使われるために、間接的には患者様の治療、そして健康に関わる仕事とも言えるでしょう。ではどのような人が適しているのか、やはり医療の現場で臨床経験のある方は医療知識や実際に自分でも使っていた経験から、要望にもいち早く対応できるので、医療の現場からすると頼もしい存在となるのではないでしょうか。

医療機関の転職情報

新着情報

↑PAGE TOP